カギ110番 by生活110番電話一本で最短5分で対応累計問合せ件数210万件以上

最新情報・レポート

鍵交換は賃貸でもできる!トラブルなく不安を解消するための完全マニュアル

賃貸住宅の鍵交換を完全攻略

賃貸住宅の物件情報に「鍵交換費」と書かれているのを見ると、「どうして鍵を交換するの?」「借りる側が費用を払うの?」と不思議に感じますよね。

また、入居後に鍵をなくすなどして鍵交換をしたい場合には「賃貸の鍵交換は自分で勝手にしてもいいの?」という不安をもっている人も多いでしょう。

賃貸住宅では、その物件で鍵交換がどのような考え方になっているのかを確認しておくことが大切です。知らずにいると、損をしたりトラブルが起きたりするおそれがあるからです。

このコラムでは、賃貸住宅の鍵交換でよくあるこんな疑問点について解説します。

  • 入居時に鍵交換はしないといけないの?
  • 鍵交換費用は借り主が払わないといけないの?
  • 自分で鍵交換をしても大丈夫?

このコラムを読めば賃貸住宅の鍵交換に関する疑問がスッキリ解消されますよ。

鍵開け・鍵交換・鍵修理 急な鍵トラブルを解決!

こんなときはお気軽にご相談ください!

  • 鍵を失くした
  • 鍵が折れた
  • 鍵が抜けない
  • 鍵が回らない
  • 鍵を交換したい
  • 鍵を取り付けたい

累計問合せ件数210万件以上

24時間365日・日本全国受付対応

無料通話
0120-270-122 メールで相談する
※弊社運営サイト全体の累計問合せ件数

鍵開け・鍵交換・鍵修理 急な鍵トラブルを解決!

こんなときはお気軽にご相談ください!

  • 鍵を失くした
  • 鍵が折れた
  • 鍵が抜けない
  • 鍵が回らない
  • 鍵を交換したい
  • 鍵を取り付けたい

累計問合せ件数210万件以上

24時間365日・日本全国受付対応

無料で電話相談する
通話
無料
0120-949-604
LINEで相談する
※弊社運営サイト全体の累計問合せ件数

鍵交換は賃貸住宅こそしたほうがよい

賃貸住宅に入居するときの鍵交換は、絶対にしないといけないわけではありません。契約時に「鍵交換はしなくてもいい」と管理会社に言えば、初期費用を安くできる場合もあります。

ただし、基本的に鍵交換はしておくのがおすすめです。その部屋に以前住んでいた入居者が、鍵を持っているかもしれないからです。

賃貸住宅を退去するときには、もちろん鍵も返却します。管理会社は入居者に鍵を何本渡したか記録していて、退去時にきっちり返してくれたか確認します。しかし、入居者がこっそりスペアキーを作っていたとすると、管理会社にはわかりません。

自分が入居した部屋の前の住人がもしもスペアキーを持ったままだったとしたら、「部屋に侵入されるかもしれない…」と怖いですよね。

いろいろな人が入れ替わりで住む賃貸住宅ではスペアキーによる侵入を防ぐことはもちろん、入居者が安心して暮らせるように、新しい人が入居するときに鍵交換をするのです。

鍵交換をしていないことでトラブルが起こった場合には住宅の管理者である大家さんや管理会社も責任を問われることがあるので、鍵交換を入居の条件として契約に盛り込んでいる物件も多いです。その場合、入居者が鍵交換を拒否すると入居を断られることもあります。

費用が異常に高いなどのおかしな点がなければ、鍵交換自体はしておいたほうが安心です。

鍵交換の方針は物件によって違う

物件を決めたら契約に進む前に、鍵交換がどんな風におこなわれるのかを管理会社の担当者に聞いておきましょう。

鍵交換には決まったやり方があるわけではなく、物件ごとに違うからです。しっかり確認しておかないと、あとあと「思ってたのと違う!」というトラブルになるかもしれません。

大きく違うのは、交換するタイミングと交換の方法です。賃貸住宅の鍵交換が実際にどのようにされているのか、詳しく見ていきましょう。

退去時に交換する場合もある

鍵交換は入居時にするパターンと、退去するときにするパターンがあります。

退去時の交換は、次にその部屋に住む人のためにすることになります。自分が入居するときも、その前の住人が退去時に交換してくれているということです。

退去時に交換するパターンでは退去費用として請求される場合と、入居時に初期費用に含まれている場合があります。初期費用に含まれている場合は、当然退去時に鍵交換の費用はかかりません。

契約時には鍵交換がどのタイミングでおこなわれるのか、費用がいつ請求されるのかを確認しておきましょう。

交換する鍵は新品ではないこともある

交換というとピカピカの新品にしてくれるイメージがあるかもしれませんが、そうとも限りません。もともとある鍵を使い回しで交換している場合もあるのです。

ただ、使い回しが悪いわけではありません。賃貸住宅で鍵交換をするおもな目的は「鍵を新品にする」ことではなく、「前の住人が使っていたものと違う鍵にする」ことだからです。

よくあるのは今使っているものと別に予備の鍵があって、入居者が変わる部屋とローテーションで入れ替えるというパターンです。

この方法なら、交換した鍵が次にどこの部屋に使われるのか前の住人にはわかりません。そのためもしも前の住人が鍵を持っていたとしても、不正に侵入される心配はほぼないのです。

借りようとしている物件の鍵交換がどんな風におこなわれるのか、あらかじめ確認しておきましょう。

鍵交換の費用は借り主負担が多い

「防犯性を考えると鍵交換はしておいたほうが安心なのはわかるけど、鍵は部屋の設備なのに費用を入居者が払うことに納得がいかない」という気持ちもありますよね。

鍵交換費用を貸し主か借り主のどちらが負担するかは、事実上貸し主が自由に決められるというのが現状です。だれが負担するのかを定める法律などはとくにないからです。

国土交通省が取りまとめている「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」では、破損や鍵の紛失など借り主に落ち度のない鍵交換については、以下のように貸し主側が負担するのが妥当としています。

入居者の入れ替わりによる物件管理上の問題であり、賃貸人の負担とすることが妥当と考えられる。

引用:原状回復をめぐるトラブルとガイドライン (再改訂版):国土交通省(最終閲覧日:2022年4月26日)

しかし一方で、このガイドラインは賃貸契約でのトラブルを防ぐために一般的な目安を示しているだけで、守らなければ違反になるわけではないのです。

本ガイドラインは、近時の裁判例や取引等の実務を考慮のうえ、原状回復の費用負担のあり方等について、トラブルの未然防止の観点からあくまで現時点において妥当と考えられる一般的な基準をガイドラインとしてとりまとめたものである。
したがって、本ガイドラインについては、賃貸住宅標準契約書(平成 5年 1月 29日住宅宅地審議会答申)と同様、その使用を強制するものではなく、原状回復の内容、方法等については、最終的には契約内容、物件の使用の状況等によって、個別に判断、決定されるべきものであると考えられる。

引用:原状回復をめぐるトラブルとガイドライン (再改訂版):国土交通省(最終閲覧日:2022年4月26日)

つまり結局のところ、「最終的にどうするかは貸し主と借り主の間で決めてね」ということです。

お店で売っている商品の値段をお店が自由に決められるように、貸し主は自分が持っている物件を貸し出す条件を自由に決められます。

貸し主が「鍵交換費用を出してくれる人じゃないと部屋を貸さないよ」と言うのであれば、借りる側はその条件で契約するか、その物件をあきらめるしかありません。

ただ、もちろん交渉する余地はあります。初期費用に鍵交換の項目があるときは、費用を負担してもらえないか聞いてみましょう。いち早く空き室を埋めたいと考えている大家さんの場合は、受け入れてくれる可能性もあります。

契約を交わしてからでは交渉ができないので、必ず契約前に確認しておきましょう。

費用相場は鍵の種類によって違う

一般的に鍵交換の費用は、2万円前後であることが多いです。もしもそれ以上の高額な金額が書かれている場合は、その物件の鍵がどんな鍵なのかを聞いてみましょう。費用が妥当なものかを判断するためです。

鍵交換の費用は、鍵の種類によって差があります。防犯性が高く、鍵の表面がデコボコしている形が特徴のディンプルキーは交換の費用も高いことが多いです。対して鍵の側面がギザギザした形の一般的な鍵は、比較的費用が安い傾向です。

賃貸住宅の鍵交換費用の相場
一般的な鍵 10,000円~15,000円程度
ディンプルキー 15,000円~25,000円程度

【ディンプルキー】

ディンプルキーの玄関解錠はどのようにおこなわれる?

よほど特殊な鍵でなければ、上記の範囲内には収まるはずです。これを超えている場合は、鍵交換にかかる費用に利益を大幅に上乗せした金額を請求している可能性があります。

もちろん、利益を乗せること自体はどこでもおこなわれていることで、悪いことでもありません。ただ、あまりにと高い金額を上乗せしているところは避けたいですよね。

鍵交換費用が不自然に高い場合は、契約前に鍵の種類やどのような交換をするのかを詳しく確認しましょう。

自分で交換すれば節約できる可能性もある

「鍵は交換したいけど費用は抑えたい」という場合には、自分で鍵を交換するという方法があります。管理会社を介さず自分で鍵業者などを手配して交換すれば、管理会社に上乗せされる手数料がかかりません。

また、DIYで交換ができれば業者に払う作業費もいらないので、さらにお得です。

ただし、自分で業者を手配したりDIYで交換したりする場合には、事前にしておくべき準備や確認があります。確認をせずに交換をするとトラブルにつながるのです。

ここでは、自分で鍵交換をする際の流れと注意点を解説します。

自分で鍵交換をする準備
  • 大家や管理会社に承諾を得る
  • 原状回復やスペアキーの扱いについて確認する
  • 鍵の交換方法を確認する

大家や管理会社に承諾を得る

賃貸住宅で自分で鍵を交換したい場合には、あらかじめ大家さんや管理会社に相談して承諾を得ておきましょう。

鍵は住宅設備のひとつで、部屋と同じように借りるものです。そのため、許可なく勝手に交換をすると契約違反になり、違約金を請求されるなどのトラブルに発展するおそれがあります。

そのため勝手な判断で交換しようとはせず、まずは管理会社などに鍵を交換したいことを相談してみましょう。

原状回復やスペアキーの扱いについて確認する

鍵交換をした場合に、今後その鍵をどのように扱っていくのかを大家さんや管理会社に確認しましょう。借り主には原状回復義務があり、鍵もその一部に入る可能性があるからです。

原状回復義務とは、賃貸住宅の借り主には住んでいる間にできた損傷をもとに戻す責任があるということです。そのため自分で鍵交換をしたい場合には、退去時にもとの鍵に戻したり、もう一度鍵交換をしたりといった条件を提示される場合があります。

また、大家さんや管理会社は管理している物件の合鍵を保管している場合があります。緊急時などに鍵を開けられるようにするためです。そのため、鍵交換をしたら合鍵を渡すように言われることもあります。

退去時などのトラブルを避けるために、大家さんや管理会社から提示されるこのような条件を確認して対応しておきましょう。

鍵の交換方法を確認する

鍵交換には、大きく2つの種類があります。「シリンダー交換」と「錠前交換」です。また、交換をする手段には鍵業者に依頼するか、DIYで交換する方法があります。鍵交換の費用をできるだけ抑えたいなら、DIYでシリンダー交換をするのがベストです。

シリンダーとはドアに付いている鍵穴部分のことです。錠前交換は、シリンダーを含めたドアノブなど施錠の設備全体を丸ごと交換します。

錠前交換 シリンダー交換 違い

開けられる鍵を変えるだけならシリンダー交換で十分なので、賃貸住宅での鍵交換といえば、通常シリンダー交換のことです。部品をそろえれば、シリンダー交換はDIYでも比較的簡単にできます。

それに対して錠前交換にはドアを削るなどの大掛かりな作業が必要になる場合があるので、DIYでは難しいです。

業者に頼んだ場合はシリンダー交換でもやはり2万円前後の費用になることが多いですが、DIYであればシリンダーの部品代だけで済むので、数千円ほどまで抑えられます。

ただし、DIYでシリンダー交換をする場合には適合を確認して部品を選ぶなどの念入りな準備が必要です。シリンダー交換の流れや注意点については以下のコラムで詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

関連記事:シリンダー交換は超簡単!自分でやる手順と費用を抑える方法を伝授

入居後に鍵交換したいときは管理会社に相談する

入居してからも、「鍵をなくしてしまった」「鍵の開け閉めがしにくい」などの理由で鍵交換をしたくなることはありますよね。

そのような場合にも、やはり大家さんや管理会社に相談するのが先決です。許可なく交換をすればトラブルになるだけでなく、損になる場合もあるからです。

ここからは入居後に鍵を交換したいときの、以下のポイントを確認していきます。

鍵交換する際の確認ポイント
  • 故障は貸し主負担で交換してくれる
  • 鍵紛失には火災保険が使える場合がある
  • 防犯が気になるなら補助錠もおすすめ

故障は貸し主負担で交換してくれる

鍵を交換したいのが「開け閉めがしにくい」「鍵が入らない」「鍵が抜けない」などの故障や不具合によるものなら、貸し主の負担で交換してもらえる可能性があります。

民法には、貸し主には物件を普通に使っていて起こる劣化を直して入居者が使えるようにする「修繕義務」があると書かれているからです。

第六百六条 賃貸人は、賃貸物の使用及び収益に必要な修繕をする義務を負う。ただし、賃借人の責めに帰すべき事由によってその修繕が必要となったときは、この限りでない。

引用:民法 | e-Gov法令検索(最終閲覧日:2022年4月26日)

つまり、故障や不具合の原因に入居者側の落ち度がないなら、貸し主が直すべきということです。

ただし、賃貸契約書に特約として「賃貸人の修繕義務を免責する」といった内容が含まれている場合、入居者が自己負担で修繕をしなければいけないこともあります。その内容に合意して契約をしたのであれば、契約書の内容が有効だからです。

また、入居者が修繕が必要な状況であることを伝えているのに貸し主が修繕をしてくれない場合には、入居者は貸し主の許可がなくても自分で修繕ができます。

第六百七条の二 賃借物の修繕が必要である場合において、次に掲げるときは、賃借人は、その修繕をすることができる。
一 賃借人が賃貸人に修繕が必要である旨を通知し、又は賃貸人がその旨を知ったにもかかわらず、賃貸人が相当の期間内に必要な修繕をしないとき。
二 急迫の事情があるとき。

引用:民法 | e-Gov法令検索(最終閲覧日:2022年4月26日)

契約の内容がどのようになっているのか確認するためにも、まずは一度管理会社などに相談してみましょう。

鍵紛失には火災保険が使える場合がある

鍵をなくしてしまい、鍵を拾った誰かに侵入されるのではと不安なので鍵交換をしたいという場合には、火災保険を使えないか確認してみましょう。

賃貸契約の際に加入することが多い火災保険は火災だけでなく、自然災害や盗難被害など建物や家具全般に対する損害を補償する保険です。そのため、鍵の紛失や破損も補償の対象になっているものがあります。

補償の対象になれば、鍵がなくて家に入れないときに業者に鍵開けをしてもらう費用や、鍵交換を依頼する費用を保険金でまかなうことができます。提携している鍵業者を手配してくれるサービスが付帯していることもあります。

また、火災保険を利用して保険金を受け取っても、次の保険料が高くなることはありません。

例えば自動車保険を使うと保険料が上がるのは、一度事故を起こして保険を使った人は「この人はまた事故を起こすリスクがある」と判断されるからです。

それに対して、火災保険は自然災害などそもそも加入者にはどうしようもない状況を補償するものです。そのため、保険を使ったからといって保険料を上げる理由がないのです。

ただし、火災保険が使えるのは「鍵をなくした」や「空き巣やイタズラで鍵を壊された」など不測の事態による場合です。古くなって経年劣化によって故障した場合は対象外になります。経年劣化は突然起こるものではないので、不測の事態とは考えられないのです。

また、鍵を紛失した場合は鍵開けは補償の範囲内でも、鍵交換は自己負担になる場合もあります。

鍵に関する補償が含まれているかどうかや適用される条件は、保険のプランによって異なります。一度保険の内容を確認してみましょう。

防犯が気になるなら補助錠もおすすめ

今の鍵に不具合はないものの、防犯性に不安があるという場合には鍵自体を交換するよりも、追加で補助錠を取り付ける方法がおすすめです。

補助錠のなかには、ドアや壁に穴を開けることなく取り付けられるタイプがあります。このタイプなら、原状回復を気にすることなく賃貸住宅でも気軽に設置が可能です。

また、1つのドアに2つ以上の鍵を取り付ける「ワンドアツーロック」は空き巣対策に効果的です。多くの空き巣は、鍵をこじ開けるのに時間がかかりそうな家を狙いにくい傾向にあります。

錠が2つ以上付いていれば、侵入に要する時間も2倍以上かかることになります。ドロボーは侵入に時間がかかる家はあきらめます。

引用:宮崎県警察本部|錠破り対策(最終閲覧日:2022年4月26日)

例として、賃貸住宅におすすめの補助錠を1つご紹介します。

こちらの補助錠はドアの枠に挟み込んで簡単に取り付けられます。ダイヤル式なので、もとの鍵と別にもう1本鍵を持ち歩く手間もありません。価格も2千円以内とお手頃なので、鍵交換に比べるととてもお得です。

ただし、工事が不要な補助錠であっても、取り付ける場合には大家さんや管理会社に一言断っておいたほうがよいです。大家さんや管理会社によっては、緊急時に鍵を開けられないという事態を避けたいと考える場合があるからです。

鍵に関する疑問はカギ110番にご相談ください!

賃貸住宅での鍵交換には、いろいろな制約があります。トラブルを避けるためには大家さんや管理会社と契約内容をしっかりと確認しておくことが大切です。

もしも、「大家さんや管理会社が信用できるか不安」「自分で鍵業者を手配したい」という場合には、当サイト【カギ110番】に一度ご相談ください。

カギ110番では、提携している全国の鍵のプロを派遣するサービスを提供しています。ご相談と見積りは無料で対応(※)しており、「実際にどれくらいの費用がかかるものか確かめたい」といったご相談も大歓迎です。

鍵に関してわからないことは、24時間365日受付のご相談窓口へぜひお気軽にお問い合わせください。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます。

現在、
日本全国最短5分で駆けつけます

他社との比較 お客様の声 ご相談から作業完了まで

運営元情報

サイト名

カギ110番

運営会社

シェアリングテクノロジー株式会社

企業サイト

https://www.sharing-tech.co.jp/

お問い合わせ先

seikatsu110support★sharing-tech.jp
(★を半角@に変換して送信ください)

電話番号

0120-270-122(営業時間:平日9:00~18:00)

記事の編集方針について

カギ110番では記事の公開にあたり、編集内容に関する方針を定めております。
下記ページよりご確認いただけます。