ツマグロスズメバチの生態・分布を知って刺されないように対策を!

ツマグロスズメバチ

ツマグロスズメバチは、スズメバチ属に分類されている一種の中でも大型とされる種類です。
他のスズメバチと同じく、針で刺されてしまうと激しい痛みや腫れ、アナフィラキシーショックを起こすおそれがあります。

この記事では、危険なスズメバチの一種であるツマグロスズメバチの見た目の特徴や生態、危険性などについてご紹介します。

命に関わる事態を防ぐためにも、ツマグロスズメバチの巣を駆除する際のポイントや、危険を感じた場合の正しい対処法もしっかり理解しておきましょう!

3つの質問でラクラクお見積り
10秒で費用が見られます!
\ハチ110番はお見積りだけでもOK!/

データ送信中...

利用規約 プライバシーポリシー に同意の上ご利用ください。
※弊社担当スタッフからご連絡させていただく場合がございます。

無料でご相談いただけます/

目次

ツマグロスズメバチの生態

見た目の特徴

ツマグロスズメバチ

ツマグロスズメバチの見た目は、体全体が赤茶の褐色で、腹部が黒と黄色でくっきりと分かれているのが特徴的です。
また、体全体が黒色で、腹部がオレンジと黒でくっきりと分かれている亜種も存在しています。

体長は働き蜂で20mm前後、女王蜂で25mm前後となっており、見た目で女王蜂と働き蜂を判別することが可能です。

日本では沖縄に分布

日本では本州に生息しておらず沖縄でのみ目撃されている蜂です。
日本以外ではスリランカやインド、台湾、インドネシアなどに生息しています。

ツマグロスズメバチは世界各地に生息しており、原産地がどこであるのか現在では不詳となっています。

その他のスズメバチの種類についてはこちらの記事をご覧ください。

ツマグロスズメバチの攻撃性は高い

スズメバチという名前から連想できるように、ツマグロスズメバチも非常に危険な蜂の一種です。
こちらから刺激しなければ攻撃目標にされることは少ないですが、誤って巣に近づくと襲われるおそれがあります。

毒針をもっているのはメスのみで、オスに毒針はありません。
しかし、針には毒が含まれています。
毒針に刺されるとアナフィラキシーショックによって最悪の場合死にいたるおそれがあるのです。

蜂に1回刺されたときの反応
蜂に2回以上刺されたときの反応

他にも、毒を空中に散布させて仲間を呼ぶために使われることもあります。
蜂の毒が人間の目に入ってしまった場合、失明してしまうおそれもあるので非常に危険です。

庭木や草むらに巣が作られていないか注意する

ツマグロスズメバチの女王は1m前後の高さを好んで巣を作り始めます
特に木の枝や草むらなどに巣を作ることが多く、気づかないうちに身近で巣を作られているおそれもあるでしょう。

巣がある程度大きくなったら高い場所へ引越しすることもあり、10m以上ある木などに巣を作ることもあるそうです。

今すぐお電話で無料相談!ハチ110番

0120-932-621

フォームで相談する

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

ツマグロスズメバチの巣を発見した際の対処法

もし、身近でツマグロスズメバチの巣を発見してしまった場合、どのように対処すればよいのでしょうか。
考えられる対処法は、おもに以下の2つとなります。

自力で駆除するのはおすすめしない

しっかりとした準備とスズメバチ駆除に関する知識があれば、自分で駆除することも可能です。
しかし、ツマグロスズメバチは巣に近づいてくる相手に対して非常に攻撃的になるためおすすめしません

自分で駆除をしようとすると、逆に襲われてしまうおそれがあります。
準備に不備がある状態で駆除をおこなえば、毒針に刺されて重症となってしまうこともあります

このように、非常に危険なので自力での駆除は推奨できません。

蜂の巣駆除業者に依頼するのがおすすめ

安全にツマグロスズメバチの巣を駆除するのであれば、業者に依頼するのがおすすめです。
業者であれば、ツマグロスズメバチに関して豊富な知識と経験をもったスタッフが、安全にツマグロスズメバチの巣を駆除してくれます。

また、業者によってはアフターフォローをおこなってくれるところもあるので、被害が再発してしまった場合にも対処してもらうことができます。
駆除作業が終わったあとに、再発防止としてさまざまな予防対策をおこなってくれることもあります。

もし、身近な場所でツマグロスズメバチの巣を見つけた際は、業者に依頼してみてはいかがでしょうか。

今すぐお電話で無料相談!ハチ110番

0120-932-621

フォームで相談する

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

蜂の巣業者の費用相場と選び方

蜂の巣駆除を業者に依頼する場合、どのような点に注目して業者を選べばよいのでしょうか。

一口に蜂の巣駆除業者といっても、その作業内容や費用はさまざまです。
そのため、なんとなく業者を選んでしまうと、自分の要望と大きくかけ離れた結果となってしまうことも考えられます。

そこで、蜂の巣業者を選ぶ際に知っておきたい蜂の巣駆除の費用相場や、業者選びのポイントなどについてご紹介します。

スズメバチの巣駆除の費用相場

ハチ110番加盟店による施工データを集計した結果、スズメバチの巣の駆除費用相場は44,410円となりました。

さらに価格帯ごとに件数を分けたのが以下のグラフです。
1~4万円の価格帯が5割以上を占めることがわかります。

スズメバチ駆除費用相場

もちろん、業者によってはこの費用相場より安く請け負ってくれるという場合もあります。
しかし、あまりに安い費用で蜂の巣駆除を請け負ってくれる業者の場合、再発防止処理やアフターフォローがなく、サービスに差が生じてしまうおそれがあるのでご注意ください。

地域によっては、蜂の巣駆除を業者に依頼したときにかかる費用の一部を、助成金として補助してもらえることがあります。
助成金の対象となる条件は、地域によって異なっているので、各地域の市役所のホームページや電話で確認しておきましょう。

蜂の巣駆除業者を選ぶポイント

実際に蜂の巣駆除を業者に依頼するという場合、どのようなポイントを意識して業者を選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。
そこで、蜂の巣駆除業者を選ぶ際におさえておきたい3つのポイントをご紹介します。

費用が適正か?

蜂の巣駆除を業者に依頼する際、多くの方が気にするのが依頼にかかる費用です。
費用は業者ごとに異なりますが、費用相場と比較してそれほど差がない適性費用の業者を選ぶのがおすすめです。

適性費用の業者であれば、作業後に追加費用を請求されたり、蜂の種類によって断られるという心配が少なくなるでしょう。

アフターフォローはあるか?

蜂の巣を駆除したとしても、そのときたまたま餌をとりにいった蜂などがいた場合、生き残った蜂は巣があった場所をさまよい続けるという習性があります。
もし、これが女王蜂だった場合、また同じ場所に巣を作ってしまうおそれもあるのです。

そうなってしまったときに、アフターフォローをおこなってくれる業者であれば、追加で費用を払わずに安心して再度蜂の巣を駆除してもらうことができます。

また、業者によっては再発防止処置をおこなってくれることもあるので、業者を選ぶ際には重要なポイントとなるでしょう。

日程を合わせやすいか?

いくら費用やサービスがよくても、自分の希望している日程と業者の日程が合わなければ、蜂の巣駆除を依頼することはできません。

しかし、問い合わせの時間が長く作業可能な時間帯も長い業者であれば、こちらの日程に合わせて作業をおこなってもらうことができます

そのため、蜂の巣駆除業者を選ぶ際は費用やサービス内容だけではなく、日程を合わせやすいかどうかも確認しておきましょう。

まずは見積もりをとってみよう!

自分の希望にあった蜂の巣駆除の業者を見つけられたら、まずは見積りをとってみましょう。
見積りをとっておくことで、蜂の巣駆除にかかる実際の費用はもちろん、その業者のスタッフの対応なども確認できます

また、業者によっては無料で見積りをとることができ、見積りで提示された金額から一切追加費用がかからず作業をおこなってくれます。
そのため、ツマグロスズメバチの巣駆除を業者に依頼するときは、無料で見積りをとってくれるところを選んでみてはいかがでしょうか。

当サイトハチ110番でも、見積り無料の業者をご紹介しておりますので、お気軽にお電話ください。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積り・キャンセルに費用をいただく場合がございます。

無料でご相談いただけます/

3つの質問でラクラクお見積り
10秒で費用が見られます!
\ハチ110番はお見積りだけでもOK!/

データ送信中...

利用規約 プライバシーポリシー に同意の上ご利用ください。
※弊社担当スタッフからご連絡させていただく場合がございます。

LINEでご相談・お見積り承ります
LINEでご相談・お見積り承ります

 

対応エリア

関西

三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県

中国・四国

鳥取県 | 島根県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 | 徳島県 | 香川県 | 愛媛県 | 高知県

九州・沖縄

福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 宮崎県 | 鹿児島県 | 沖縄県

日本全国受付対応
記事が気に入ったらシェア!
目次