24時間365日、日本全国
いつでも受付中!

0120-949-952

最高のシロアリ駆除業者がすぐ見つかる!選ぶべき業者の4つのポイント

2022/01/12
シロアリ駆除業者

シロアリを発見、すぐに業者を呼ばなくては!と思ってもいざ依頼しようとすると「どこに依頼すれば?」と悩みますよね……。
業者ごとに違いはあるの?費用はいくら?騙されないか不安…など悩み「めんどくさい!」と投げ出したくなってしまうこともあるでしょう。

シロアリ駆除業者探しから依頼までの流れは以下のとおりです。

  1. 業者選びの4つのポイントを知る
  2. 各業者の特徴や違いを理解する
  3. 費用・施工内容などを確認し、複数の業者から気に入った1社を選ぶ

上記の3つをおこなえば、誰でも簡単に希望にあったシロアリ駆除業者が選べます

この記事では今すぐシロアリ業者選びの4つの判断基準や駆除を依頼できる業者の違いなど、シロアリ駆除業者に関わる情報をマルっと紹介しています。

今シロアリ駆除業者の探し方に悩んでいる方でも、記事を読み進めていけば予算や駆除方法などの希望に合った1社がきっと見つかるはずです!
それでは業者の選び方から見ていきましょう!

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

シロアリ駆除業者の4つの選び方

シロアリ駆除業者といっても、テレビCMを放映している知名度の高い企業や地元の人しか知らない企業までさまざまです。
しかし、施工に間違いのない業者を選ぶためのポイントは共通して以下の4点です。

【シロアリ駆除業者の4つの選び方】
  1. しろあり対策協会会員である
  2. シロアリ調査が無料である
  3. 「追加料金なし」と明言している
  4. 万が一の保証内容が公開されている

では、詳しく見ていきましょう!

しろあり対策協会会員である

業者選びの際には、その業者がしろあり対策協会の会員かどうか?を必ず確認しましょう。
しろあり対策協会とは、国土交通大臣の許可を得て結成されたシロアリ被害防止に取り組む組織のことです。

じつはシロアリ駆除は資格なしでもできるため、業者によって知識・技術力に違いがあります
シロアリ駆除の知識や技術がない業者に依頼すると、シロアリを完全に駆除できていなかったりして、被害が再発するおそれもあるんです……。

そこで重要なのが、しろあり対策協会の会員かどうかです。
しろあり対策協会会員になるには、その事業所にしろあり防除施工士がいないとなれません。

しろあり防除施工士はしろあり対策協会が試験をおこなっているため、しろあり対策協会会員はシロアリ駆除の知識が認められた業者の証と言えます。
つまり、協会の会員である業者へ依頼すれば安心です。

しろあり対策協会に加盟している業者は、その業者のホームページなどに加入している旨を記載しています。

また、しろあり対策協会のホームページでは、全国の会員が確認できます。
気になる業者がいれば、協会に加盟しているか確認し依頼しましょう。

参考: 会員名簿 | 公益社団法人 日本しろあり対策協会

シロアリ調査が無料である

シロアリ駆除をする前に業者はシロアリ調査をおこない、被害の確認・駆除費用の見積もりなどを出します。
基本的に無料であることが多いですが、もし有料の業者の場合は調査依頼がしづらい、相見積もりが取りづらくなるため、調査無料の業者を選びましょう

シロアリ調査は自宅の状態がわかるほか、もしその業者にシロアリ駆除を依頼したらいくらになるか?という見積もりがもらえる大切な調査です。
シロアリ駆除は数十万円を超える場合もあるため業者同士の比較が重要ですが、調査費が有料だと複数の企業に依頼するだけで費用がかさみます……。

そのためシロアリ調査無料の業者がオススメです。

依頼する企業のシロアリ調査費が無料かどうか?はたいていホームページやチラシなどを見ればわかります。
ホームページや広告などがない企業の場合は、電話であらかじめたずねておきましょう。
関連記事:シロアリ調査は【基本無料】でも見逃しゼロ!調査の流れ・内容・準備の全て

「追加料金なし」と明言している

追加料金なしと明言している業者を選びましょう。
なぜならシロアリ駆除の料金は、被害面積や使用する薬剤などさまざまな要素によって決まります。

さらに業者によっては、出張料なども加わるため駆除費用がとてもわかりにくいんです。
ほとんどの業者は見積もり書を出した金額から、変動しないはずですが……。

なかには見積もり作成後に「作業中に思ったが、換気扇を付けたらどうか?」など提案する業者もいます。
見積もり作成後のため最終的にいくらになるか?がわかりにくく、不安になりますよね。

追加料金が増えないとわかっていれば安心できるため「追加料金なし」と明言している業者を選びましょう

万が一の保証内容が公開されている

万が一の対応が記載してある企業を選びましょう。
シロアリは駆除して終わりではなく、駆除後にシロアリ被害が再発しないことが重要です。

例えば薬だけまいて目の前のシロアリが駆除できても巣の中まで駆除できず、再びシロアリが出てきては意味がありません。

そこで作業後に保証やアフターケアがある企業を選びましょう。
業者によって保証は異なりますが、よくあるのは5年間の保証です。
駆除業者が5年間定期点検をおこない、シロアリ被害が再発しないようチェックしてくれます。
ほかにも再発した際の修復費用の限度額などを記載している業者がオススメです。

保証内容は、依頼先の業者のホームページで確認できます。
ホームページがない場合は、依頼前に電話であらかじめたずねておきましょう。
関連記事:シロアリ駆除の保証内容は「施工保証」「修繕補償」「期間」をチェック!

シロアリ駆除を依頼できる企業とその特徴

シロアリ駆除業者と一口にいっても、その業態はさまざまです。
ざっくり分けると5つの業態があり、特徴はそれぞれ以下のとおりです。

メリット デメリット
全国展開の業者 全国的に施工内容・技術が同じ 細かな希望に対応しづらい
地場企業 特色のある会社が多いため、細かな希望に対応できる 施工内容や技術は依頼した会社による
ホームセンター
  • シロアリ駆除以外の家に関することも相談できる
  • ポイントが貯まる店もある
  • 地域や店舗によって対応が違う
  • 依頼先と違う業者が作業をおこなう
農協(JA) 組合員は口座引き落としが使える場合がある
  • 地域や店舗によって対応が違う
  • 依頼先と違う業者が作業をおこなう
インターネット仲介業者 まとめて集客するため広告費が安い 依頼先と違う業者が作業をおこなう

駆除費用は業者によって、坪単価と平方メートル単価があります。
もし坪数を知りたい場合は、1坪=約3.3平方メートルのため平方メートル÷3.3をおこないましょう。
逆に平方メートルが知りたい方は、坪数×3.3でわかります。
(例:50坪×3.3=165平方メートル 165平方メートル÷3.3=50坪)
ではそれぞれの企業の業態を解説します!

全国展開の業者

メリット:全国的に料金・サービスにムラがない
デメリット:画一的なため細かな希望に対応しづらい

会社の規模が大きく全国に営業所、会員がある業者です。
全国統一のマニュアルや社内規定があるため、全国で同じ水準、同じ施工・サービスが受けられます。
知名度が高く安心できるのもポイントですね。

駆除費用も全国で同じことが多く、全国的に料金・サービスにムラがなく安定しています
一方画一的なため細かな希望に対応しづらいでしょう。

例えば費用、全国展開の企業は基本的に全国統一の値段です。
仮に同じ地域の同じ系列事業所2社に見積もりを出せば、似たような見積もり金額になるはずです。
一方だけが極端に安く値下げに応じるなんてことはなく、同じ被害程度・条件であれば全国どの事業所に依頼しても似た値段になります。

予算いくら以内!と決めていても、全国展開の企業の出店が少ない地域では比較がしづらいんですね。

また、マニュアル化された作業のため、細かな希望にこたえきれない場合もあります。
地場企業ならさまざまな業者があるため、駆除のついでに枯れ木の伐採もしてほしいなど細かい希望があっても対応できる業者が見つかるはずです。
しかし全国展開の業者である場合は、マニュアル外の作業ならおこなえないか、対応に時間がかかるでしょう……。

価格など細かい希望があるのならば、全国展開だけでなく地場企業にも見積もりを出しておくとよいでしょう。

株式会社サニックス
シロアリ駆除費用(税込) 【サニックスに過去5年以内は依頼せず、シロアリが発生した際の駆除費用】
40平方メートル以下は123,200円
40平方メートル以上は1平方メートルあたり3,080円
対応地域 全国

参考:株式会社サニックス[シロアリ調査・消毒]

地場企業

メリット:特色のある会社が多いため、細かな希望に対応できる
全国同一の企業でないため、施工内容・技術は会社によって異なる

地域を限定して営業している地域密着の会社の総称です。
さまざまな企業があるためそれぞれ特色のある会社が探せます。

例えばシロアリ駆除と建築業をおこなう業者など、シロアリ駆除とあわせて害虫駆除業以外の業者も数多くあります。
後述のアンケートでも家を建てた際に利用した工務店へ依頼した方が一部いるように、工務店でもシロアリ駆除をおこなっているところもあるんです。

数多くの業者があるため業者同士をじっくり比較し希望価格の業者が選べる、枯れ木の撤去など細かな希望に答える業者を徹底的に探せます。

ただしさまざまな企業が混在しているため、施工内容・技術は会社によって大きく異なります。

気になる場合は企業のホームページなどを確認し、先のしろあり対策協会の会員かどうか?施工内容など気になるポイントを確認しておくとよいでしょう。

株式会社雨宮
シロアリ駆除費用(税込) 【化学薬剤】
5,500円~9,900円/1坪
【天然系薬剤】
7,150円~11,000円/1坪
【シロアリ駆除剤を地面に埋める(ベイト工法)】

【初期費用(5年分)】
7,700円 /メートル
【更新費用(5年毎)】
4,950円/ メートル(外周の長さを基準とします)
対応地域 愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・静岡県・東京都

参考: 株式会社雨宮[ワンランク上の雨宮のシロアリ駆除・対策]
株式会社雨宮[雨宮独自の工法と納得の価格]

ホームセンター

    メリット:

  • シロアリ駆除以外の家のことも相談できる
  • ポイントが貯まるところもある

    デメリット:

  • 対象地域・店舗によって対応が異なる場合がある
  • 施工内容・技術や作業費用は同じ系列店でも全国で異なる

ホームセンターでは、シロアリ駆除はもちろん家に関するさまざまな依頼を受け付けています。
そのため駆除とあわせて枯れ木の伐採など、家に関することをまとめて相談できるんですね。

ほかにも特徴があり、例えば関東・関西に出店しているホームセンターシマホ(株式会社島忠)ではTポイントが使えるため、シロアリ駆除でTポイントが貯まります。
ご利用するホームセンターによっては、シマホのようにポイントが貯まる例もあるため気になる方は聞いてみるとよいでしょう。

ただし注意点が2点あります。
それは対象地域・店舗によって対応が異なる場合がある、実際の作業はホームセンターとは別の業者が作業をおこなう点です。

同じ系列の店であっても、地域によって選べる施工プランが違う場合があります。
ほかにもシマホ・下記のカインズとは別のホームセンターに「シロアリ駆除を依頼したらポイントが貯まるかどうか?」を問い合わせました。
すると「店舗によって取り扱い販売商品が異なるため、詳しくは店舗で確認してほしい」とのことでした。
同一のホームセンターであっても、地域・店舗ごとに対応が違う場合があるんですね。

また実際の施工も別の業者がおこなうため、事前にどこの事業者がくるか?調べづらいんです。
駆除の依頼はホームセンターの店舗で直接おこなうため、お近くの店舗に行きポイントや業者で気になることがあれば聞いてみましょう。

株式会社カインズ
シロアリ駆除費用(税込) 9,800円/ 坪
対応地域 北海道・東京都・大阪府・愛知県など28都道府県

参考: 株式会社カインズ[シロアリ駆除ならカインズ]
シマホ(株式会社島忠)

農協(JA)

メリット:組合員は口座引き落としが使える
デメリット:施工内容・技術や作業費用は同じ農協でも全国で異なる

農業協同組合、通称農協でもシロアリ駆除をおこなっています。
農協のシロアリ駆除は依頼すれば、組合員でない方でも利用できます。
組合員は口座引き落としが使える場合もあり、便利です。

農協がシロアリ駆除事業をおこなっていますが、実際に作業をおこなうのは別のシロアリ駆除業者です。

農協によって契約している業者が違う、価格が違うため施工内容・技術や作業費用は全国で異なります。
地域によって差があるため、業者や料金が知りたい方はお住まいの地域の農協に直接問い合わせると確実です。

JA全農岐阜
シロアリ駆除費用(税込)※1 7,810円/30~34坪
8,030円/35~39坪
7,920円/40~44坪
7,810円/45~49坪
要見積もり/50坪以上

※1電話による聞き取り調査(2021年10月10日時点)

インターネット仲介業者

メリット:広告費が抑えられ駆除費用が安いところが多い
デメリット:施工の技術や接客の対応にばらつきが出る場合がある

インターネットで集客をおこない、提携業者に駆除の依頼をする業者のことです。
サイトを見た方がメール・電話で日時や施工方法などの希望を伝えると、希望に合った業者が駆除にやってきます。

24時間365日インターネット経由で提携業者全体の集客をするため、1軒ずつの提携業者の広告費が抑えられ駆除費用が安くなる傾向があります。

ただしインターネット仲介業者自身は、シロアリ駆除をおこないません。
そのため実際の施工をおこなうシロアリ駆除業者によって、技術や接客の対応にばらつきが出る場合があります。

仮にお隣同士が同じインターネット仲介業者を利用しても、希望によって違う業者が対応し価格や施工内容に違いが出るんですね。

仲介業者ごとに「シロアリ対策協会指定工法で作業をおこなう」などのガイドラインが設定されているため、施工内容や技術力に不安がある場合は確かめておきましょう。

(弊社サービス)シロアリ110番
シロアリ駆除費用(税込) 1,320円/1平方メートル
対応地域 全国

参考: シロアリ110番

農協、ホームセンター、インターネット仲介業者は依頼先と違う業者が作業をおこなうため全国的に同じ組織であっても、施工内容・技術や費用にバラつきがあります。

また地場企業は全国共通の会社ではないため、施工内容・技術は依頼した企業によります。
全国的に施工内容・技術にムラがなく、安定した施工がよいなら全国展開の業者がオススメです。

ただし全国展開の企業はどこも同じ施工で、細かい希望にこたえきれず柔軟な対応がむずかしい場合があります。
地場企業のなかにはさまざまな業者がいるため、値段や作業内容に細かな希望がある方は地場企業がオススメです。

価格で比較するならインターネット仲介業者がオススメです。
提携業者の広告費が抑えられる分、駆除費用が安くなりやすいからです。

ご自宅の状況にあった業者から、シロアリ駆除業者を探しましょう!

【みんなはどうやって探した?】業者の探し方アンケート

ここで少し話題を変えて「ほかの人たちがどうやってシロアリ駆除業者を探したか?」をご紹介します。
業者を探す方法はインターネットで探したり、CMで見かけた業者に依頼したりさまざまです。

結果はインターネットを使い探した方がもっとも多かったです。

シロアリ業者探しアンケート
※【みんなはどうやって探した?】業者の探し方アンケートについて

実施日: 2021年9月24日
対象者: シロアリ駆除業者にシロアリ調査を受けたことがある56名
調査方法: インターネットアンケート
質問内容: 調査してくれるシロアリ駆除業者はどのように探しましたか?

僅差で家を建てたときのハウスメーカーや工務店に連絡した方も多いですね。

実際にシロアリ駆除業者を探す際は、スマートフォンをよく使うならインターネットなど、自分が利用しやすいものを選ぶとよいでしょう。
ここまでは依頼するべき業者の選び方や各業態のシロアリ駆除の違いを解説してきました。

次の章からは反対に、依頼を避けるべき業者について解説します。

避けるべきシロアリ業者の特徴

よさそうな業者を見つけていざ依頼!と思っても、本当にこの業者でよいのか?不安なときってありますよね。
そんなときは、下記のポイントを考えてみましょう。

【避けるべきシロアリ駆除業者の3つの特徴】
  • 「1平方メートル 900円から!」のように激安を売りにしている
  • 飛び込みの訪問業者である
  • 「今だけお得!」などと契約をせかす

「1平方メートル 900円から!」のように激安を売りにしている

1平方メートル数百円といった極端に安い会社は避けた方が無難です。

なぜなら業者のなかには激安価格で集客し、ドンドン値段を吊り上げていく危険な業者が稀にいるからです。

参考として、弊社運営サイトの生活110番で電話・インターネットを使いシロアリ駆除をおこなう22社を調査したところ、駆除の平均価格は1平方メートル2,028円でした。

また、シロアリ駆除業者のホームページなどで目立つように書かれている価格は、作業費だけなど特定の費用の最安値である場合がほとんどです。

シロアリ駆除費用は被害の程度や使う薬品の種類などで変化するため、実際に調査をおこない、作業員が被害状況を確認しなければ適切な費用はわかりません。

激安の業者に依頼し、実際の駆除費用が集客用の価格と異なるとトラブルのもとになります。

安すぎる業者は基本的には避けて、適正価格と思われる業者を探した方が安全です。
参考: シロアリ駆除費用の仕組み・相場がすべて分かる!料金が正しいか知るための全知識

飛び込みの訪問業者である

シロアリの無料調査を口実に家に上がり込み、作業前に高額な駆除費用を要求する業者が稀にいます。
消費者庁は「無料調査をさせてほしい」と訪問してくるシロアリ駆除業者には対応しないよう勧めているため、飛び込みの訪問営業は避けましょう。

また消費者庁の特定商取引法ガイドによると訪問営業が個人宅を訪れた場合、以下の旨をすぐに伝えなければなりません。

【訪問営業が真っ先に必ず告げなくてはいけないこと】

氏名、団体
個人事業主は、戸籍上の氏名または商業登記簿に記載された株式会社××などの社名(商号)。
法人は登記簿上の名称(社名)。もちろんウソの氏名や架空の会社・団体名はダメ

勧誘の目的があると伝える
「シロアリ調査を無料でおこなっています。万が一駆除が必要な場合は有料になりますが対応します」
「本日はシロアリ予防の床下換気扇をオススメにまいりました」など勧誘の目的があると伝える

商品やサービスの内容を明らかにする
「シロアリ駆除できた」「シロアリを防ぐための床下扇風機の販売である」などなんの勧誘なのか?をはっきりさせる。

業者が上記の言葉を述べずに話を進める場合は、即刻断りましょう。
参考:消費者庁[点検のはずが…強引なシロアリ駆除サービスの勧誘]
消費者庁[特定商取引法ガイド 第2節 訪問販売]

「今だけお得!」などと契約をせかす

「今だけ安い」「今やらないと倒壊する」などの言葉を聞くとつい焦ってしまいます。
焦ってしまうと冷静な判断ができず、後々「本当にあの値段で良かったの?本当にあの工事は必要だったの?」と疑問に思うことがあります。

消費者庁でも注意喚起をおこない、たいていの業者・営業はお客様を焦らせるようなことはしませんが……。

万が一理由を述べずに「今だけ安い!」を連呼する業者やむやみに不安をあおるよう業者と出会った場合は、すぐに契約しないでください。

ほかの業者にも見積もりを取り、自宅の正しい状態・適正な価格を確かめましょう。

避けるべき業者をご紹介しましたが、とはいえ「万が一うちに来たら、契約してしまうのでは?」と不安になりますよね。
次の章では悪徳業者対策をご紹介します。

【悪徳業者対策】その場で契約せず、相見積もりを必ず取る

シロアリ駆除を依頼する際は、必ず相見積もりを取りましょう。
相見積もりとは複数の業者に自宅を見てもらい、複数の業者に見積もりを出してもらうことです。
だいたい3社ほどで見積もりを取り、比較するとよいでしょう。

さまざまな業者が家を見るため、自宅の正しい被害状況や適正な駆除費用がわかりやすくなるんです。
悪徳業者のなかには契約をせかす業者もいますが、相手の態度に関わらずその場で契約しないでください。
「本日は見積もりだけなので、契約はしません」と契約の意思がないと示せば心配ありません。

相見積もりをとって、費用や作業内容を各社で比較してから気に入った1社と契約を結びましょう。

業者選びから依頼先の話まで、一気に解説しました。
しかしそれでも業者選びは、面倒で大変ですよね。

もし業者選びに悩んだら弊社シロアリ110番にご連絡ください。

業者探しに悩んだらシロアリ110番がご提案

弊社運営のシロアリ110番は、シロアリ業者を探すインターネット仲介業者です。
ご連絡いただければお客様のご要望をうかがい、希望にあったシロアリ駆除業者を全国の提携業者の中から提案いたします。

ご相談は電話・メールで24時間365日受け付けています。
さらに全国にネットワークがあるため、日本全国のご相談に対応できるんです!
「自宅のシロアリ駆除費用はいくら?」「ほかの業者と比較したい」なら、シロアリ110番にご連絡ください。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

シロアリ駆除の平均価格について

ここでは依頼の前に気になる、駆除費用を少し解説します。
弊社運営サイトの生活110番が調べたところ、他社の平均シロアリ駆除費用は1平方メートルあたり2,028円(税込)でした。
弊社シロアリ110番の1平方メートルあたり1,320円(税込)と比較すると以下のとおりです。

1平方メートル(税込) 1坪(税込)
他社平均 2,028円 6,691円
シロアリ110番 1,320円 4,356円

(1坪=約3.3平方メートル)

より詳しく駆除の金額を知りたい方は、「シロアリ駆除費用の仕組み・相場がすべて分かる!料金が正しいか知るための全知識」に記載されているためこちらをご参考ください。
地場企業やホームセンターなど、シロアリ駆除費用をより詳しく解説しています。

シロアリ駆除業者に依頼した場合の流れ

シロアリ業者に依頼すると、まずはシロアリ調査からはじまりその後駆除をおこないます。

詳しく解説すると以下のとおりです。

  1. 調査の予約
    電話やメールで希望調査日や点検口の有無などを伝える
  2. 訪問・ヒアリング
    調査日当日、シロアリに関する聞き取り調査などをおこなう
  3. 間取りの確認
    点検口の確認やどこを点検するか?を確認する
  4. 調査を開始
    目視や打診検査などでシロアリ被害がないかを確認
    薬剤をまく、何かを取り付けるなどの施工はおこなわない
    汚れが予想される場所は駆除業者が養生をおこない、作業後清掃する
  5. 結果報告
    床下の写真、目視や打診検査などの結果がわかる
  6. シロアリ駆除・予防をおこなうか業者と相談
    結果次第で駆除をおこなうか決める
    見積もりだけもらい別業者と比較してもよい
  7. シロアリ駆除・予防をおこなう
    駆除はたいてい調査日とは別におこなう
  8. 施工完了。今後は定期点検や予防をおこなう
    定期点検、定期的な予防は業者による。
    不要であれば断ってもよい

調査と駆除は別のもののため、シロアリ駆除や予防が必要なければ調査で終わる場合もあります。
また見積もりをもらうと複数の企業で相見積もりができるため、複数の企業で見積もりをもらうとよいでしょう。

シロアリ駆除業者Q&A

最後にシロアリ駆除業者に関する疑問を質問形式でご紹介します。

調査したら駆除もしなくてはいけないの?

調査と駆除は別のため、シロアリがいない・予防の必要がなければ断れます。

また調査を依頼し、見積もりだけもらうこともできます。
複数の会社から見積もりをもらえば、業者同士の比較ができるためいくつかの業者に調査を依頼するとよいでしょう。

「羽アリが飛んでいたから駆除したほうがいい」は本当?

羽アリの生態を考えると調査や駆除が必要ですが、駆除前には必ず複数の業者に見積もりを頼みましょう。

訪問営業などがたまに「お宅から羽アリが飛んできた、ご近所から羽アリが飛んでくるから」と調査や駆除を勧める場合があります。

シロアリの羽アリは飛行距離が短く数百メートル程度しか、飛べません。
そのためかなり狭い範囲なら、ご近所から飛んでくるケースもあるでしょう。

さらにシロアリは巣が大きくなると羽アリが出てくるため、ご自宅に大きな巣がある場合は羽アリがご近所に飛ぶかもしれません。

羽アリを見かけたら調査は必要ですが、駆除が必要か?は断言できません。
不安な場合はまずは調査をおこない複数の企業に調査を依頼、複数の業者にご自宅の状況を確認してもらいましょう。

まとめ

シロアリ駆除業者は、全国展開の企業や地場企業などさまざまな業者があります。
それぞれ特徴が違うため、ご希望にあわせて選びましょう。

業者選びに迷ったら、選ぶポイントや選んではいけないポイントを参考に気に入った業者を選んでください。
依頼をする前には、気になる業者3社ほどに相見積もりをとり費用や施工内容を比較するとよいでしょう!
ご自宅の状態や施工費用の平均価格がより分かりやすくなります。

しかし「選び方を見てもわからない」「探すのは大変……」なら弊社シロアリ110番にご連絡ください。
地域・日付などあなたのご希望を聞き、条件に合った提携業者をご紹介いたします。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

お近くのシロアリ駆除業者をすぐにご紹介!

現在、 お電話がつな
がりやすくなっております。

シロアリ駆除のことなら何でもご相談ください! メールで無料相談