ゴキブリ駆除を業者にまかせるべき3つの理由|依頼先の選び方|現地調査・お見積り無料!害虫にお悩みなら「害虫駆除110番」におまかせ!

0120-846-382

24時間365日、日本全国受付対応中

ゴキブリ駆除を業者にまかせるべき3つの理由|依頼先の選び方

ゴキブリ駆除は業者依頼がオススメ 料金相場と作業内容をご紹介

完全にゴキブリのいない環境にしたいなら、信頼のおけるゴキブリ駆除業者に依頼してください。

ゴキブリはさまざまな場所に潜んでおり、個人で駆除できる数には限界があります。そのため、徹底的に駆除するためには、業者に依頼するほうがよいでしょう。誠実に対応してくれる業者を選べば、安心してまかせることもできます。

このコラムでは、ゴキブリ駆除を業者にまかせるメリットから信頼のおける業者の選び方まで、駆除を依頼するとき気になることについて解説していきます。業者への依頼を考えている方はぜひ参考にしてください。

「すぐに依頼したい」という場合は弊社までご連絡いただければ、最短で駆除業者を紹介させていただきます。

  • 累計問合せ210万件以上
  • 24時間365日・全国受付対応
0120-846-382
※ 弊社運営サイト全体の累計問合わせ件数

ゴキブリ駆除は信頼のおける業者に依頼するのがおすすめ!

結論からいえば、プロと個人では駆除の「確実性」が違います。1匹や2匹のゴキブリであれば自分でも駆除はできるかもしれませんが、家中にいるすべてのゴキブリを確実に駆除するとなると、個人では非常に難しいでしょう。その理由としては、以下の3つがあげられます。

理由1:ゴキブリは見つけにくい場所にいる

理由1:ゴキブリは見つけにくい場所にいる

まず、目に見えているゴキブリがすべてではありません。人前に姿を現すゴキブリは全体のほんの一部のことが多いため、見つけたゴキブリを駆除するだけでは足りないのです。

ゴキブリは暗い場所を好むため、普段は人目につかない場所にいます。こうした場所は狭い隙間など手の届かないようなところの場合がほとんどで、個人で駆除することは難しいでしょう。そもそも隠れているゴキブリを見つけること自体も困難です。

その点、ゴキブリの生態に詳しいプロであれば、事前の調査でゴキブリの位置を特定してくれます。また、ゴキブリが通る道などを分析し、効果的に毒餌などを設置することで、人目につかないゴキブリの駆除も可能になるのです。

理由2:市販の薬剤は効果が薄いことがある

ゴキブリのなかには特定の市販の薬剤に耐性を持つものがいます。従来、ゴキブリの駆除にはピレスロイド系と呼ばれる、虫の神経に作用するタイプの殺虫剤が使われてきました。しかし、多く使われてきたせいでこのタイプの殺虫剤に耐性を持つゴキブリが増えてしまったのです。

こうしたゴキブリを駆除するためには、まだ耐性を持っていない殺虫剤を探す必要があり、非常に手間がかかります。一方、さまざまな薬剤を取りそろえたプロであれば、効果的な殺虫剤を選んで迅速に駆除することが可能です。

理由3:再発したら意味がない

ゴキブリは駆除をして終わりではありません。もしすべてのゴキブリを駆除することができたとしても、再発生してしまえばまた同じことの繰り返しになってしまいます。ゴキブリにいなくなってもらうためには、駆除と同じくらい予防も大切なのです。

プロに依頼すれば、駆除にくわえて再発防止のケアまでしてもらえます。本当の意味でゴキブリのいない環境を作りたいのであれば、駆除から予防までしてもらえるプロに依頼したほうが確実です。

こうした理由もあって、ゴキブリ駆除は業者に依頼したほうがよいといえるでしょう。「今すぐ駆除してほしい」とお考えの方はぜひ弊社までご連絡ください。お電話いただければ、お客様の近くですぐにゴキブリ駆除が可能な業者をご紹介させていただきます。まずは現地調査からご依頼ください。

信頼のおける業者の選ぶときの4つのポイント|対応・料金・実績・アフターフォロー

「ゴキブリ駆除を業者に依頼したほうがいいことはわかった。でも業者といってもたくさんいるし、どれを選んだらいいかわからないよ……」

この章ではそんな方のために、信頼できる業者を選ぶときのポイントについて解説していきます。信頼できるかどうかは以下の4つのポイントで見極めるとよいでしょう。

ポイント1:対応は丁寧か?

ポイント1:対応は丁寧か?

はじめに重要なのは「対応の丁寧さ」です。連絡したときの対応が雑だったら、まかせるのが不安になってしまうのは当然ですよね。また、こちらの要望に対して細かく対応してくれるかどうかということも重要になってきます。

たとえば「家にゴキブリが出たことを知られたくないから、社名の入った車では来ないでほしい」など、ちょっとしたことでも細やかに対応してくれる業者なら、安心してまかせることができるはずです。ほかにも、納得のいく説明をしてくれるかということも大事なポイントのひとつでしょう。

ポイント2:料金は明快か?

ゴキブリ駆除を業者に依頼するときは、はじめに必ず見積りを取ります。このとき、提示された見積書に不明確な項目がないかを確認してください。確認しておかないと、知らずに追加料金がかかってしまい、そのままトラブルに発展してしまうというケースもあるからです。

もし内訳のなかによくわからない項目があったときは、必ず業者に質問しましょう。納得のいく回答をしてくれる業者なら、安心してまかせられる可能性が高いです。

ポイント3:実績は豊富か?

多くの事例に対応してきた豊富な実績を持つ業者なら、より確実な駆除が期待できます。ひとことでゴキブリ駆除といっても、発生する家の間取りはさまざまで臨機応変な対応を求められることもあるからです。実績の多い業者にまかせれば、各場面で適切に対処することが可能でしょう。

実績についてはホームページなどで確認してみてください。口コミなどを参考にするのもおすすめです。ただし、口コミについては主観的で偏った意見の場合もあるため、ひとつの口コミだけを参考にすることはやめましょう。複数の口コミを客観的に見ることが、優良な業者を見つけるカギになります。

ポイント4:アフターフォローはあるか?

ゴキブリが駆除後に再発したときに対応してくれるかどうかということも重要です。ここで「業者にまかせたら確実に駆除できるんじゃないの?」と思われた方もいるかもしれません。

しかしご安心ください。アフターフォローはどちらかというと「これだけの期間は再発しませんよ」ということを保証するための意味合いのほうが強いからです。つまり、アフターフォローのある業者は責任を持ってすべてのゴキブリを駆除をしてくれる業者といえます。こうした点からも、アフターフォローのある業者を選んだほうが満足のいく駆除ができるでしょう。

以上の4つのポイントをおさえておけば、自分にあったゴキブリ駆除業者を選べますが、それでも業者選びは大変な作業です。「時間がかかりそうでイヤだ!今すぐ駆除して!」という方は弊社がお力になります。お客様にあった業者を迅速にご紹介させていただきます。まずはお電話ください。

ゴキブリ駆除を業者に依頼したときの料金相場

プロに依頼するとなると、やはりいちばん気になるのはその費用でしょう。ゴキブリ駆除の料金相場は、家の面積によって変わってきます。一般的な戸建住宅では3~6万円ほどが相場です。この内訳には基本的に下記のような項目が含まれています。

  • 人件費
  • 薬剤費
  • 再発防止の工事費
  • 交通費
  • その他雑費

正しい金額は、業者に見積りを依頼して現地調査をしてもらって出してもらいましょう。

アパート・マンションの場合

アパート・マンションの場合

マンションやアパートは戸建住宅よりも間取りが小さいことが多いため、料金もその分安く済むことが多いです。一般的な相場は以下のとおりです。

ワンルーム:2~3万円
2LDK:3~5万円
3LDK:4~6万円

賃貸の場合は、駆除を依頼する前に管理会社に一度確認を取ったほうがよいでしょう。ただ、なかには管理会社への確認作業までやってくれる業者もいるので、先に業者に連絡して確認してみてもよいかもしれません。

飲食店などの企業の場合

飲食店などのゴキブリ駆除料金は、50平方メートルで6万円ほどが相場です。お店の面積が広くなるにつれて、料金もあがっていきます。また、住居よりも清潔さが求められる場所でもあるため、継続的な駆除が必要になることも考えると、広さにもよりますが1年間で10万円ほどかかることもあるようです。

納得のいく金額で駆除をおこなってくれる業者を探している方は弊社までお電話ください。お近くの業者をご紹介させていただきます。

ゴキブリ駆除を業者にまかせたときの作業内容

プロによるゴキブリ駆除は「ベイト剤」と呼ばれる薬剤を使っておこなわれることが多いです。ベイト剤とは、簡単にいってしまえば毒をまぜた餌です。このベイト剤をゴキブリの通り道などに設置することで、ベイト剤を食べたゴキブリが息絶えるという仕組みです。基本的に遅くとも1カ月ほどですべてのゴキブリがいなくなります。

薬剤などを散布する必要がないため、小さな子供のいる家庭でも安心して使用できる方法です。作業時間も広さによりますが2時間ほどです。また、駆除作業が済んだら、次は再発防止のために侵入口を塞ぐ工事などをしてくれる業者もいます。

依頼から作業完了までの流れ

依頼から作業完了までの流れ

一例として下記のような流れになります。

  1. 依頼
  2. 見積り・現地調査
  3. 日程調整
  4. 駆除作業(場合によってはこの後、侵入口を塞ぐ工事)
  5. 定期的なアフターフォロー

今すぐ業者に依頼したいという方はぜひ弊社までご連絡ください。すぐに駆除が可能な業者を紹介します。まずは見積り・現地調査からご依頼ください。

知っておくと予防にも役立つゴキブリの基礎知識

最後に、ゴキブリの基礎知識についてご紹介します。知っておけば自分で対策するとき役立てることができるかもしれません。

ゴキブリは、私たちのもっとも身近にいる害虫です。暗く湿った場所を好み、病原菌などを運んでくることもあります。雑食で食べ残しからせっけんのカスまでなんでも食べるため、ゴキブリのいない環境を作るためにはこまめな掃除が重要です。

住宅に発生するゴキブリの種類

住宅に発生するゴキブリの種類

日本の住宅に発生するゴキブリは以下の4種類です。

・クロゴキブリ
体長は3.5センチほどと大きなゴキブリ。世界中に生息しており、体にツヤがあるのが特徴。暖かい地域に多く、住居にもよく侵入する。飛ぶことがあるので注意が必要。

・チャバネゴキブリ
体長1.5センチほどと小さい。その名のとおり茶色く、背中に2本の線がある。羽はあるが飛ぶことはほとんどない。暖かい場所に生息し、冷蔵庫の裏などでよく繁殖している。

・ワモンゴキブリ
クロゴキブリと同じく、体長3.5センチほどと大きい種類。色は茶褐色。背中に斑点があるのが特徴。湿気を好むため台所によく生息している。

・ヤマトゴキブリ
体長は3センチほどと大きい。クロゴキブリに似ている。北海道など日本の北のほうにも生息しており、寒さに比較的強い。

ゴキブリの侵入経路

ゴキブリは外からやってきて家に住み着きます。おもな侵入経路は以下のとおりです。

・玄関・窓
開け放している玄関や窓から侵入します。ちょっとした隙間でも入り込んでしまうので、なるべく閉め切っておくことをおすすめします。

・排水溝
普通、配管はS字にカーブしており、なかに水が溜まっています。この水が害虫などの侵入をくいとめていますが、なかにはこのS字カーブがないものもあり、その場合ゴキブリの侵入口となってしまうことがあります。配管をS字カーブのあるものに変えるなどして対策しておいたほうがよいでしょう。

・そのほか小さな隙間
5ミリほどの隙間があればゴキブリは侵入してしまうといわれています。ひび割れなど小さな隙間がある場合は、埋めておくようにしたほうがよいでしょう。また、換気扇などから入り込んでしまうこともあるため、ネットなどで予防しておくとよいでしょう。

これ以外にも、ものにくっついて侵入するというケースもあるようです。荷物などを家に持ち込む前にはらうなどして、家のなかには入れないよう注意しましょう。

駆除業者をお探しの方は害虫駆除110番にご相談ください!

害虫駆除110番は日本全国の多数のゴキブリ駆除業者と提携しています。あなたのお近くの駆除業者をお探しするため、スピーディな対応が可能です。
累計問合せ件数210万件※1の経験と知識をもとに、徹底した駆除・予防を心がけています。
駆除費用が高くなりそうで不安
追加料金とかあるのかな……
害虫駆除110番では無料でお見積り・調査※2を行い、お見積り後の追加料金はございません。費用面が不安な方もご安心ください。
1日でも早く害虫を退治して、あなたが快適に過ごせるように尽力いたします!ぜひお気軽に害虫駆除110番までご相談ください!
※1弊社運営サイト全体の累計問合せ件数。
※2対応エリア・加盟店により異なります。

  • 累計問合せ210万件以上
  • 24時間365日・全国受付対応
0120-846-382
※ 弊社運営サイト全体の累計問合わせ件数

対応エリア

害虫駆除110番日本全国対応できます!