モグラの調査

日本全国 受付対応中!
庭や畑に穴が…被害が大きくなる前にモグラを完全駆除!危険な駆除はプロにお任せ!

モグラについて

モグラの特徴

モグラの写真

モグラは一見かわいらしい動物です。しかし、庭の地面に凹凸を作ったり、田畑の作物の生育に悪影響を与える害獣でもあるんです。駆除を考える方もいるでしょうが、モグラの駆除は簡単ではありません。モグラは基本的に地中にいるため、生態に関しての深い理解がなければ被害の範囲を特定することは難しく、そのうえ鳥獣保護法で原則駆除が禁止されているからです。法律を守ってしっかり駆除をしたいなら業者への依頼がスムーズな方法になります。

庭や田畑が荒らされ地盤が緩む 作物や植物の根を傷つけられる 地中を荒らされ苗や花が倒される 益虫のミミズなどが食べられる 土の水不足による作物の生育不良 巣を利用したネズミによる作物の食害

モグラの調査法

モグラの調査イメージ

モグラの調査について

モグラを駆除して被害を止めるには、まずは被害状況の調査をおこなう必要があります。モグラは一生のほとんどを地中で過ごし、地上に姿を見せることはありません。モグラの動きがわからないままではしっかり駆除できないため、地中への入口や巣の構造を把握しましょう。

調査内容

被害状況
の把握
モグラが地面を掘った土が積っているモグラ塚を発見します。また、主に地中の移動手段として使われている巣を特定します。

プロが対応の無料現地調査、まずは害獣被害の実態を調べます

無料現地調査にお伺いして、被害の状況を把握してから駆除方法の検討をさせていただきます。その内容を基にお見積りをさせていただきますので、その際に害獣駆除のプロにお客様のご要望やご不明点をお伝えください。ご期待に添える解決方法をご提案させていただきます。

モグラの防除の流れ

無料調査後からモグラ駆除までの流れ

STEP.01無料現地調査とお見積り

まずは無料現地調査にお伺いして、被害の状況を把握してからお見積りやモグラ駆除の方法など丁寧にご説明します。その際にご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。
現地調査イメージ

STEP.02モグラの駆除・再発防止作業

お客様のご了承後、モグラ駆除のプロが専門知識と技術で、迅速・確実に駆除・再発防止をいたします。

駆除
モグラの嫌がる成分を利用した忌避剤(きひざい)を利用したり、音波振動を利用した装置でモグラを追い払います。
駆除イメージ

STEP.03作業終了後、料金のお支払い

作業終了後代金をお支払いただいたら完了です。もし、その他、疑問点等ございましたらお気軽にご相談ください。
お支払いイメージ

日本全国の駆除料金

低価格

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

各種クレジットカードがご利用いただけます。

各種クレジットがご利用可能です

※ 手数料がかかる場合がございます
※ 一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

モグラの防除方法

忌避剤での追い出し

忌避剤での追い出しイメージ
  • ナフタリン
  • 唐辛子
  • ヨウ素

モグラは視力が弱い代わりに、他の感覚が優れています。この嗅覚の強さを逆手に取ってモグラを追い払います。モグラの嫌がる臭いを発する忌避剤を一定の間隔で地面に埋め込むことで、モグラを地面から追い出します。

モグラの本能を利用した追い出し

モグラの本能を利用した追い出しイメージ
  • 音波
  • 振動

モグラは危険を回避するために音や振動に敏感に反応する動物です。地面に埋め込み式の装置を設置することで、音波を利用した微弱な振動を発生させることができます。危険を感じたモグラは別のエリアへ移動していきます。

害獣は捕獲後の扱いも慎重に!
危険な二次被害について

再侵入の恐れ…害獣は捕獲して終わりじゃない!

捕獲や追い出しにより害獣の駆除に成功したとしても、別の害獣が住み着いたり、追い出した害獣が戻ってきたりすることがあります。再度侵入されれば、再び駆除が必要になりイタチごっこが続きます。イタチやハクビシン、アライグマは小さなすき間からも侵入できるため、出入り口の特定と封鎖を欠かすことはできません。

衛生的な問題。排泄物の処分はだれがやる?

イタチやアライグマ、ハクビシンを捕獲した後に残るのが排池物です。これらは悪臭や害虫を発生させる原因になります。お家の天井裏など生活圏内が汚いのは衛生的によくありません。しっかりと掃除をすることで二次被害を防ぎましょう。

屋根裏への悪影響!天井が抜け落ちる可能性も!

害獣の排池物は、衛生面に悪影響を与えるだけではなく、天井や柱に使われている木を腐らせてしまいます。被害が進行すると天井が抜け落ちることも…。また、断熱材を食い破って巣を作ることもあります。イタチやハクビシン、アライグマは人間だけではなく住まいにも被害を与えるのです。

害獣による被害拡大にご注意ください

かゆみ・アレルギー・皮膚炎・喘息
害獣は天井で単に暴れまわるだけでなく、ダニ·ノミの増殖や、病原菌の持ち込みといった衛生面でも大きな問題につながります。
ダニ·ノミの増殖後も、その死骸やフンで端息やアレルギーなどへと被害が拡大するため、抵抗力が低下した高齢者や小さなお子様がおられるお客様は「屋根裏がちょっとうるさい…」で済ませずに早急な対策をおすすめいたします。

害獣駆除情報

害獣駆除のプロに任せて安心! スピーディーに対応! 0120-949-085

現在、日本全国にすぐに駆けつけます。

ここをタップしていますぐ無料相談 0120-949-085
お電話が繋がりやすくなっております
お見積り・現地調査無料!お気軽にご相談ください!