24時間365日、日本全国
いつでも受付中!

0120-949-952

シロアリ110番の編集方針

シロアリ110番では、シロアリに関するお悩みや疑問を、いちはやく解決することを目的としてコンテンツを作成しています。
シロアリが家の中にいた場合、ほうっておくと柱や壁をボロボロにされてしまう危険性があります。「そこまでシロアリは危険なの︖」「市販のスプレーで予防や駆除できないの︖」と思うかもしれませんが、シロアリの被害をきちんと防ぐためには、シロアリについての正確な知識が必要です。
そこでシロアリ110番では、専門業者へのリサーチなどをもとに真偽を精査した情報を、可能な限りわかりやすくご紹介するよう努めています。

掲載情報の精査について

シロアリ110番では、正確で価値のある情報をお伝えするために、下記の情報源を用いて調査をおこなっています。

  • 信頼できる著者(その分野の専門家や有資格者など)が執筆した書籍、文献
  • 弊社で独自に実施したアンケート結果
  • 対面、オンライン、電話などによる弊社加盟店シロアリ駆除業者への取材
  • 信頼性の高いWebサイト(国土交通省、公益社団法人日本しろあり対策協会など)

また、記事の公開前に、下記の基準を逸脱していないか厳重に確認しております。

  • キュレーションサイトや個人のブログ、掲示板の投稿など信頼性に欠ける情報を根拠としていないか
  • 特定の企業、団体、地域、個人の信頼や尊厳を損なうような内容になっていないか
  • 読者に誤解を与えないよう、適切な表現と順序で情報を伝えているか

記事制作・編集のフロー

シロアリ110番では、シロアリのトラブル解決法や役に立つ知識をわかりやすくお伝えするために、高品質な記事の作成を心がけております。当サイトでは下記のような記事制作・編集フローに基づき、記事の制作・品質担保を実施しております。

  1. 記事の企画、編集

    1.記事の企画、編集

    信頼できる情報源を調査し、ユーザーの方々のお悩みや疑問にお答えする記事を編集部で企画していきます。
    正確な情報をわかりやすく伝えられるよう整理し、記事の構成を考えます。

  2. 執筆、推敲

    2.執筆、推敲

    わかりやすさと読みやすさを第一に、記事本文を執筆していきます。
    執筆後は原稿の見直しをおこない、誤字や脱字、文法などに誤りがないかといった基本的なチェックをします。

  3. 校正、校閲

    3.校正、校閲

    専任の編集スタッフが厳しく原稿をチェックします。
    内容がわかりづらくないか、誤解を与えるような表現がないか、誤った情報が載っていないか、第三者の権利を侵害していないかなど厳重に確認していきます。

  4. 公開、更新

    4.公開、更新

    推敲と校正を十分におこなった後、問題がなければ記事を公開します。
    公開後も、最新の情報と齟齬が出たり、万が一内容に誤りがあったりした場合は記事の内容を更新し、正確な情報提供に努めます。

情報掲載の情報源について

掲載情報のお問い合わせについて

シロアリ110番サイト内で公開されている情報につきまして、正確な情報を発信するよう細心の注意を払っておりますが、万が一誤りがあった場合はただちに訂正いたします。

サイト名 シロアリ110番
運営会社 シェアリングテクノロジー株式会社
企業サイト https://www.sharing-tech.co.jp/
運営者情報詳細 https://www.sharing-tech.co.jp/shiroari/company/
お問い合わせ先 seikatsu110support★sharing-tech.jp
(★を半角@に変換して送信ください)
電話番号 0120-949-952(営業時間:平日9:00~18:00)