シロアリの女王は繁殖に不可欠!地中での生活と悲劇の最期とは|現地調査・お見積り無料!害虫にお悩みなら「害虫駆除110番」におまかせ!

0120-846-382

24時間365日、日本全国受付対応中

シロアリの女王は繁殖に不可欠!地中での生活と悲劇の最期とは

シロアリの女王は繁殖に不可欠!地中での生活と悲劇の最期とは

住宅に多大な被害をおよぼすシロアリがコロニーと呼ばれる集団を形成するためには、子孫繫栄の役割を担っている女王アリの存在が必要不可欠です。メスのシロアリでも女王アリになれる個体は限られており、女王になったシロアリは、少しでも多く個体を増やすために年中産卵を続けます。

しかし、大きな役割を果たしているにもかかわらず、最期の姿はとても悲惨です。シロアリの女王の生態と一生がどのようなものか詳しくご紹介します。

  • 累計問合せ210万件以上
  • 24時間365日・全国受付対応
0120-846-382
※ 弊社運営サイト全体の累計問合わせ件数

シロアリの女王の特徴

シロアリの女王の特徴

シロアリは階級社会で生きていて、属する階級によって異なる役割を担っています。女王アリは階級の頂点に君臨する存在で、役割は繁殖活動です。産卵時期は決まっておらず、1日数十個~100個以上の卵を産みます。

見た目がとても特徴的で、他のシロアリと大きく異なるのが腹部の大きさです。子孫繁栄のために卵を産み続けることだけが仕事なので、産卵に特化した体型をしています。

また、職蟻(しょくぎ)や兵蟻(へいぎ)の寿命は長くても5年程度といわれていますが、女王アリは10年以上生きることもあるのです。

次世代の女王アリの誕生

シロアリの女王は1匹だけではない

女王アリが寿命を迎えても、シロアリの数が減っていくわけではありません。すぐに次の女王が誕生してまた産卵を始めるのです。

シロアリの女王アリになる方法は以下の2つです。どのような流れで新たな女王が誕生するのかそれぞれ詳しくご紹介します。

  • 羽アリとして巣を飛び出して、新たな場所で巣をつくり女王になる
  • 副女王アリに世代交代する

【羽アリ】

巣にシロアリの数が増えて収まらなくなったときに羽アリが発生します。地上に降りると羽を落として新しい女王アリと王アリがつがいとなって新たな場所に巣をつくるのです。大量の羽アリが巣から飛び出す様子は「群飛(ぐんぴ)」と呼ばれていて、羽アリの種類によって発生しやすい時期があります。

【副女王アリ】

副女王アリは羽アリのように巣から飛び出すことはありません。先代女王アリの生殖機能が衰えると、世代交代をして副女王アリが新女王アリになるのです。そして、役目を終えた先代女王アリは、生きたまま巣にいる子どもたちのエサとなり生涯を終えます。

女王アリの生殖方法

シロアリの女王アリは、子孫繁栄の役割を果たさなければなりません。つまり、生殖機能をもっていることが女王アリになるための絶対条件なのです。

シロアリはすべての個体が生殖機能をもっているわけではありません。そのため、オスとメスでおこなう有性生殖とは別に、女王アリ単体でおこなう単為生殖という生殖方法で卵を産むことがあります。

【有性生殖】

オスとメスの両方の遺伝子を引き継ぐ生殖方法です。女王アリの卵に王アリの精子が入って産まれます。生殖機能をもたない個体が生まれることもある方法で、コロニーを形成する多くの個体は有性生殖によって産まれています。

【単為生殖】

女王アリの遺伝子を濃く引き継ぐ副女王アリを誕生させるための生殖方法です。多くの卵に
は卵門という精子の入口がありますが、女王アリは寿命が近づくと卵門のない卵を産むようになります。卵門のない卵に王アリの精子は入れないので、結果的に女王アリの遺伝子が濃い生殖機能をもった個体が生まれることになるのです。

駆除するなら女王アリまで

駆除するなら女王アリまで

シロアリは、一度住み着いたらあっという間に数が増え、1匹女王アリがいなくなってもすぐに新しい女王アリが誕生します。では、もしも家にシロアリが発生したらどのように対処すべきなのでしょうか。

答えは、「巣にいるシロアリを丸ごと駆除する」です。しかし、シロアリは基本的に地中に巣をつくって生活しています。そのため、シロアリの姿を目にすることも巣の全貌を見ることも困難です。シロアリの生態や駆除方法に詳しくない方が巣ごとシロアリを全滅させることは簡単ではありません。

また、シロアリ駆除にはおもに2種類の方法があり、住宅の構造や被害状況などによって適した駆除方法も異なります。巣の奥にいる女王アリも含めて全滅させる本格的なシロアリ駆除が必要な場合は業者に施工依頼しましょう。

そして、シロアリ駆除業者を探す際には弊社に一度ご相談ください。調査や見積りを無料でおこない、迅速な対応が可能な業者をご紹介します。

対応エリア

害虫駆除110番日本全国対応できます!