ゴキブリ対策にアロマが効果的!香りの選び方~使い方まで解説します|現地調査・お見積り無料!害虫にお悩みなら「害虫駆除110番」におまかせ!

0120-846-382

24時間365日、日本全国受付対応中

ゴキブリ対策にアロマが効果的!香りの選び方~使い方まで解説します

ゴキブリ対策でアロマを使用する場合は、柑橘系やスパイス系、ミント系などの香りを選ぶとよいでしょう。さらに、天然由来100%のものを選ぶとより効果的です。

ゴキブリはこのような香りを嫌うので、うまく活用することでゴキブリを遠ざけることができるのです。また、天然由来100%のものは人工香料が混ざっていないので、より効果をあげることができます。

当記事ではゴキブリ対策でアロマを使うときのポイントや、効果のあるアロマの種類などをご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

  • 累計問合せ210万件以上
  • 24時間365日・全国受付対応
0120-846-382
※ 弊社運営サイト全体の累計問合わせ件数

ゴキブリ対策で使用するアロマを選ぶポイント

まずは、ゴキブリ対策でアロマを使用する場合に、どのようなアロマを選べばよいのかについて見ていきましょう。アロマを選ぶ際に意識していただきたいポイントは以下の2つです。

・ゴキブリに効果のある香りを知る
ゴキブリに効果のある香り、すなわちゴキブリが嫌う香りは、柑橘系、スパイス系、ミント系などの香りです。これらの中からいくつかおすすめをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

★柑橘系
レモン、オレンジ、グレープフルーツ、ゆずなど

★スパイス系
キャラウェイ、クローブ、クミン、ナツメグなど

★ミント系
ハッカ、ペパーミント、タイム、ローズマリーなど

・天然由来100%のものを選ぶ
ゴキブリ対策で使うアロマは、オーガニックショップなどで販売されている「天然由来100%の精油」を選びましょう。近年では安価なアロマも数多く市販されていますが、それらは人工香料を混ぜているものが多く、あまり効果は期待できません。アロマを選ぶときは必ず成分表示を確認して購入することが大切です。

しかしアロマの中には逆にゴキブリを呼んでしまう香りもあります。以下ではそれらについて解説しますので、アロマを選ぶさいにお役立てください。

逆にゴキブリを呼んでしまう香りに注意!

逆にゴキブリを呼んでしまう香りに注意!

ゴキブリは甘い香りが好きなので、バニラビーンズやアニスなどの香りは逆効果になってしまいます。また、ユーカリや山椒などもゴキブリを呼んでしまう香りのひとつです。ゴキブリ対策で使用するアロマを選ぶ際は、これらの香りを選ばないようにしましょう。

アロマをゴキブリ忌避剤として使うメリット

ゴキブリ対策でアロマを使用するメリットは、手軽にゴキブリ対策ができることだけではありません。たとえば以下のようなことも、アロマを使用するメリットとして挙げられます。

・薬品独特の臭いがしない
市販の殺虫剤は薬品独特の臭いがして気になるという方も多いでしょう。しかし、前述したような香りのアロマであれば、臭いを気にすることなく使用できます。とくに柑橘系やミント系の香りはリラックス効果があるものも多いのでおすすめです。また薬品特有の臭いがしないということで、新築物件での使用にも適しています。

・赤ちゃんがいても使える
アロマは天然由来の成分でできているので、赤ちゃんがいるご家庭でも使用できます。ただし赤ちゃんが誤って口に入れたり、赤ちゃんの肌に直接触れたりしないように、取り扱いや置き場所には注意しましょう。

・余ったら再利用できる
アロマには使用期限があり、使用期限を過ぎると香りが薄れてしまいます。しかし、アロマが使いきれず余ってしまった場合でも、消臭剤や掃除用スプレーなど、さまざまな用途で再利用することができます。このような無駄なく使用できる点もメリットの1つです。

ゴキブリ対策でのアロマの使い方3つ

ここからは、ゴキブリ対策でのアロマの使い方を見ていきましょう。アロマには主に3つの使い方があります。

  • アロマディフューザーを使う
  • アロマスプレーを作る
  • ガーゼコットンを設置する

以下でそれぞれについて解説しますので、ぜひ気になったものをお試しください。

1.アロマディフューザーを使う

1.アロマディフューザーを使う

アロマディフューザーを使えば、アロマの香りを部屋中に広げることができます。使い方は、アロマディフューザーにアロマを数滴入れて水をセットし加熱するだけです。また、アロマディフューザーにはさまざまなタイプがありますが、ゴキブリ対策では、長時間動く電動タイプをおすすめします。

2.アロマスプレーを作る

手軽に対策するならアロマスプレーもおすすめです。ここでは50mlのアロマスプレーを作る際に必要なものと作り方をご紹介しますので、ぜひお試しください。

【必要なもの】

  • アロマオイル10滴程度
  • 無水エタノール10ml
  • 精製水40ml
  • スプレー容器

【50mlアロマスプレーの作り方】

  1. 無水エタノール10mlをスプレー容器に入れる
  2. アロマオイルを10滴ほど入れてよく混ぜる
  3. 精製水40mlを入れてよく混ぜる
  4. 完成

作ったアロマスプレーはゴキブリが好む冷蔵庫の裏や、玄関・キッチンなどのゴキブリが侵入しやすい場所にスプレーしておきましょう。

3.ガーゼコットンを設置する

アロマをガーゼコットンに染み込ませて、ゴキブリが侵入しやすい場所に置いておくだけでも効果があります。さらに、アロマを染み込ませたガーゼコットンで拭き掃除をしておくと、より効果が期待できるでしょう。

本格的に対策するならプロに相談してみよう

ここまでアロマの効果や使い方についてご紹介してきました。しかし、アロマはあくまでゴキブリを近づけさせないために使用するものです。そのため、アロマだけで完璧にゴキブリの出現を予防することは難しく、ゴキブリの再発を防ぐためには、より本格的な対策が必要になってきます。

もし本格的にゴキブリ対策を考えるのであれば、いちど業者に相談してみてはいかがでしょうか。業者ならより効果的な対策方法を提案し施工してくれるでしょう。弊社ではさまざまな害虫駆除業者をご紹介しています。ご相談は24時間365日承っておりますので、お困りの際はお気軽にご連絡ください。

関連記事

ゴキブリ対策にハーブが効果的!アロマオイルスプレーの作り方も解説

対応エリア

害虫駆除110番日本全国対応できます!